我が家の子供たちは、普段幼稚園では給食を食べますが、ごくたまーに「お弁当の日」なるものがあります。
毎日旦那さんのお弁当を作ってはいますが、子供のお弁当(しかも滅多に無いので)は何だか気合いの入り方が変わります(笑)旦那さんのお弁当に、気合いは入りません……単なる作業ですね。ごめんなさい。

私は朝が苦手なので、普段は前夜に作って冷蔵庫に入れる派です。

いよいよ、明日は子供のお弁当の日。
たまにしか無いので、とっても楽しみにしていたようです。
昨晩、いつものように旦那さんのお弁当を作っていました。我が子はちょこちょこっとやってきて、出来上がった旦那さんのお弁当を覗いていました。

「いいなぁ〜唐揚げ!うわぁ、ウインナー!僕唐揚げもウインナーも大好きなんだー」

と、なぜか遠回しに、食べたいをアピールしてきました(笑)

「お弁当の日に、同じの入れてあげるよ」

と言うと、わーいわーい!と大喜び。我が子ながら、とても微笑ましい(笑)

よーし、お弁当作り頑張るぞ!
母のお弁当に喜んでくれるなんて、永遠じゃないからね(笑)

今は「めんどくさいなぁ」と思う時もありますが、こんな当たり前の生活を、いつか懐かしいと思う日が来るんでしょうね。毎日を大切にして行きたいです。